TaketetuのPCブログ

スマホやパソコンの最新情報や商品レビューを随時配信中!

【14年発売】手にすっぽり入る小さなハイエンドスマホはいかが?今更「AQUOS PHONE Xx mini 303sh」をレビューしてみた!

f:id:Taketetu:20200922201922j:plain

今回は、2014年冬春モデル、「AQUOS Phone Xx mini 303sh」を今更ながらレビューしていきます!ジャンクを購入する際の参考にぞうぞ!

 

 

一体どんなスマホなの?

303shは、2013年にソフトバンクから発表され、14年の2月21日に発売された、シャープ製造のハイエンドスマホ。詳細なスペックは以下の表を参照。

f:id:Taketetu:20201003114209j:plain

多彩なカラーリングを備えたガラケー「PANTONE」シリーズの実質の後継ということもあり、カラーはブラック・ホワイト・レッド・ブルー・ターコイズ・ゴールド・ライトピンク・ビビッドピンクの8色。現在では到底ありえないカラー構成です。

 

値段帯

この303shはヤフオクやメルカリで500円〜3000円程度で取引されており、中古ショップでも3000円程度で販売されています。

f:id:Taketetu:20201003114006j:plain

ちなみに僕はハードオフで1500円で買いました。

 

お知らせ(謝罪)

今回、端末の画面をスクリーンショットで収録していましたが、なぜか画質が悪くなってしまいました。申し訳ありません・・・。

 

外観

今回レビューしていくカラーはターコイズです。

 

裏面

外観は現在のようなガラスではなくプラスチックであまり高級には見えませんが、安っぽくも感じません。むしろシンプルでいいかと思います。でもこのさらさらした質感、好きです。

f:id:Taketetu:20200922184451j:plain

上部には上からメインカメラ、フェリカマーク、モノラルスピーカーがあります。

 

表面

タッチパネル側は黒で一体感があります。これは美しい。

f:id:Taketetu:20200922184447j:plain

下部には「AQUOS PHONE」の刻印と、音量ボタン、フロントカメラがあります。カメラが下部にあるのは、よく自撮りする人には不便なのではと思います。音量ボタンも、フロントに付いているので横もちする際に誤作動してしまうことがありました。

 

側面

左側面には何も無し。

f:id:Taketetu:20200922184504j:plain

右側面は上部に電源ボタンがあります。

f:id:Taketetu:20200922184518j:plain

上部にはSIMとMicroSDスロット(のキャップ)、イヤホンジャックがあります。

f:id:Taketetu:20200922201832j:plain

下部にはストラップホールとMicro USBがあります。

f:id:Taketetu:20200922184531j:plain

こんな感じで側面はシンプルになっています。

 

UI

インターフェースはこんな感じで現在の平面的なデザインではなく古い立体的なデザイン。これはダサいと思う人もいるのでは?

 

ランチャー

標準搭載のランチャーはSHホームと3ラインホームの二種類。ドコモのようなキャリア製ランチャーはなく、シャープ独自のものが搭載されています。

 

SHランチャー

「Nova launcher」や「Docomo LIVE UX」、iPhoneのホームなどのように、アプリがページごとに分かれている方式。ドロワー(アプリ一覧)はカテゴリ分けされていているが、見やすいわけではない。

f:id:Taketetu:20201010154405j:plain
f:id:Taketetu:20201010154012j:plain

 

3ラインホーム

3ラインホームはガラケーみたいなデザインで、アプリ、ウィジェット、ショートカットと三列に分かれており、ガラケーのようなデザインでわかりづらい。アプリの配置も三列で上下スクロールなのではっきり言ってみずらい。

f:id:Taketetu:20201010153956j:plain

 

通知センター

通知センターは上からスライドすると出てきます。上に設定項目が並べられており、下へスライドすると現在の端末の状態を見ることができます。ここは特別癖があるわけではなく、一般的なAndroidスマホとも特別変わりありません。

 

起動画面

起動画面は「SoftBank」の表示の後、「AQUOS PHONE」の文字と雲のアニメーションが起動するまで永遠にループします。これはあまりカッコ良くは感じません。

また、Android起動後、防水に関する「必ずキャップを閉めてください」メッセージが表示されます。

 

設定画面

設定画面はこんな感じで素のAndroid4.2とは違く、設定項目のアイコンそれぞれに色分けされていて見やすいが、「端末情報」などが上側に来ていたりなど、配置が変わっているので一長一短。

 

ナビーゲーションバー

ナビゲーションバーはAQUOS PHONE独自のもので、ボタン数は3つではなく4つ。左から、「戻る」、「ホーム」、「メニュー」、「起動中のアプリ一覧」と並んでいます。

f:id:Taketetu:20201011185234p:plain
f:id:Taketetu:20201011185243p:plain
左が303sh、右がXperia A SO-04E

通常のAndroid端末のつもりで操作すると誤操作することがあります。

 

ロック画面

ロック画面はシンプルで、右下に時計、左下にロック解除ボタンがあります。ロック解除ボタンを下へスライドすることでロック解除できます。下へスライドせず、タッチするだけではアプリの一覧が表示されます。パターンロックをかけている場合は画像のような入力画面になります。

f:id:Taketetu:20201011190440j:plain
f:id:Taketetu:20201011190449j:plain
f:id:Taketetu:20201011190503j:plain

 

カメラ

メインカメラ

メインカメラは4Kで撮影可能。でも汚く、荒々しくてノイジーです。あくまでも、「撮れる」程度で、楽しむのには微妙です。

f:id:Taketetu:20201010154133j:plain
f:id:Taketetu:20201010154223j:plain

インカメラ

インカメラは画面した側にあるのでよくセルフィーを取る人にはあまり喜ばれないかも…。インカメラ起動時に「画面を下にすると撮りやすいですよ」と自ら言うほど。なら上につければ良いのに…。肝心の画質は…ウェブカメラ並み。

f:id:Taketetu:20201010154244j:plain
f:id:Taketetu:20201010154551j:plain

OS

OSはAndroid 4.2.2。バージョンが古いので、LINEやDiscordは入りません。Youtubeも最新版が入らないので、メディアを最大限楽しむには微妙かもしれません。ちなみにOSアップデートされたことは一度もありません。なんでだよ。

f:id:Taketetu:20201010203526j:plain

 

アップデート

アップデートは、ソフトバンクのNano SIMカードを挿入していないとアップデートできない仕様です。

 

レスポンス

動作のレスポンスは初期状態ではサクサクなものの、YoutubeやDiscordなどを入れるとかなりカクツク印象。アプリバージョンが上がるごとに必要とする性能も上がってますし、仕方ないことだとは思いますが、角つくのが許せない人は購入しないことをおすすめします。

 

まとめ:古くてカクツクけど“性能を求めない人”にはおすすめ!

今回は、ソフトバンクSHARP AQUOS PHONE Xx mini 303sh」を紹介しました。この機種はジャンクにも出回っている機種なので、是非ジャンク品を購入する際の参考になればと思います。古いですが、コンパクトで軽く、さらに防水も搭載していながら安いので、使い捨て感覚で買うのもアリですし、Android4.2.2を体感してみたい人にもおすすめな端末です。

【レビュー】2000円で売ってる激安スピーカー「CREATIVE PEBBLE」を買ってみた

f:id:Taketetu:20201003103924j:plain

今回は、Amazonで約2000円で販売されている激安のスピーカー、「CREATIVE PEBBLE」を購入してみたのでレビューしていきます!

 

 

ぶっ壊れたダイソー300円スピーカー

このスピーカーを買うまでは100円ショップ「ダイソー」で販売されている300円スピーカーを使用していました。300円の割には高音質でなかなか満足していたのですが…。

ボロボロ。これまでにも右側が音割れするようになったので右側を切り離して左側だけで使っていたりなど工夫していましたが…。

完全に壊れました!

とうとう左側も音割れするようになり、全く使い物にならない状態に。ということで(ノ>_<)ノ ≡●ポイッ

 

スペック紹介

今回購入した「CREATIVE PEBBLE」のスペックはご覧の通り。

f:id:Taketetu:20201003103222j:plain

カラーはブラックとホワイトの二種類。今回はデスクに合わせてホワイトを購入しましたっ!

 

開封/外装

箱はこんな感じ。案外オシャレ。

f:id:Taketetu:20201003103353j:plain

箱の裏はこんな感じ。英語で説明書きがされています。

f:id:Taketetu:20201003103410j:plain

OPEN!

f:id:Taketetu:20201003103418j:plain

一番上には説明書などが入っているUFOみたいな形の箱があります。

f:id:Taketetu:20201003103438j:plain

UFOみたいな箱の中には説明書類が入っています。

f:id:Taketetu:20201003103501j:plain

そして本体のお披露目!

f:id:Taketetu:20201003103448j:plain

…思ったよりデカ!

ダイソーの300円スピーカーに慣れてるとデカく感じますね…。

おおーっ、思ったよりオシャレ!

f:id:Taketetu:20201003103505j:plain

ペリペリタイム。

f:id:Taketetu:20201003103513j:plain

左はこんな感じでCREATIVEのロゴ。

f:id:Taketetu:20201003103527j:plain

右は音量調整するノブと緑色に光る電源LEDがあります。

f:id:Taketetu:20201003103536j:plain

後ろにはこんな感じで低音をブーストする振動板が!これは期待が高まる!

f:id:Taketetu:20201003103250j:plain

 

早速設置!

早速設置しました!

f:id:Taketetu:20201003103303j:plain

…でかくね!?

正面のモニターは19インチですが少し厳しいですね。さらに横幅が小さいモニターだとキツキツかも。ななめ45度に傾いたデザインは洒落てる。でもこれ、お水こぼしたら貯まらない?

 

音質チェック!

では!音質チェックをしていきましょう!

おぉ!透き通った感じでクリアに音が聞こえます!

期待していた低音もなかなか出ます!やっぱり背面の振動板のおかげでしょうか?これはイコライザーをかけなくても十分な低音だと思います!実際に低音の音楽を流してみたら振動板がボコボコ振動していました!

実際に音楽(JPOP)を流してみました!バックで流れている?低音がより目立ってさらに全体的に音質が向上しているように感じることができます!値段の割にこの音質はすごいのでは!?

 

新モデルとの違いは?

実は今回紹介しているCREATIVE PEBBLE、他にもモデルが3つあります。「PLUS」、「V2」、「V3」の3つです。それぞれの違いはBluetoothがついているかと、出力が大きいか、ウーファーがついているかです、今回紹介しているモデルは、これらが全て無いモデルです。

今回紹介している無印モデルはベーシックモデルという認識でいいかと思います。特に「大音量を求めない人(常識的な音量で使う人)」、「低音に拘らない人」、「Blutoothを使わない人」はこちらのベーシックモデルを購入していいかと思います。

 

まとめ

今回は、2000円で販売されている激安スピーカー「CREATIVE  PEBBLE」を紹介しました!値段の割には高音質なので、手軽にコンテンツを楽しみたい人や、「とりあえず使うのに買っておく」という人にはおすすめです!デザインも丸くてオシャレなのでインテリアにもいいのではないでしょうか!是非皆さんも買ってみては!

iOS14の新機能「背面タップ」を利用してボタンを使わずにアクションを実行する

f:id:Taketetu:20200927125720j:plain
今回は、iOS14で新たに追加された新機能「背面タップ」を使用して、背面をタップするだけでアクションを実行する方法を紹介します。

 

 

大幅な改良から細かい改良など、様々な機能が盛り込まれたiOS14

f:id:Taketetu:20200927113942j:plain
f:id:Taketetu:20200927114033j:plain
f:id:Taketetu:20200927114111j:plain
photo:Apple

今年リリースされたiOSシリーズの最新バージョン、「iOS14」では、ホーム画面で使用可能な「ウェジット」や、「Siriのコンパクト化」など、新たに追加された機能はもちろん、大幅な改良や細かな改良など、さまざまな機能が強化されました。

 

設定方法

ホーム画面から「設定」アイコンを選択する

下へスライドして、「アクセシビリティ」を選択する

f:id:Taketetu:20200927114253j:plain
「タッチ」を選択する

f:id:Taketetu:20200927114405j:plain

下へスライドして、「背面タップ」を選択する

f:id:Taketetu:20200927113302j:plain

ダブルタップでアクションを実行したい場合は、「ダブルタップ」、トリプルタップでアクションを実行したい場合は、「トリプルタップ」を選択する

f:id:Taketetu:20200927113319j:plain

タップした際に実行したいアクションを選択する

f:id:Taketetu:20200927113329j:plain

 

使い方

背面をダブルタップ、もしくはトリプルタップする

f:id:Taketetu:20200919135018g:plain

ご覧のようにアクションを実行できます。

 

まとめ

今回は、iOS14に追加されたばかりの機能、「背面タップ」を紹介しました。実行するアクションにはスクリンショットやショートカットアプリのショートカットなども設定できるので、スクショを多用する人や、ショートカット補よく使う人などにおすすめです。出来立ての新機能、是非使って差をつけてみてください!

【終了しました】【タイムセール祭り】ANKERのモバイルバッテリーが今安い!!安すぎて目玉が飛び出ちゃう!!

f:id:Taketetu:20200919165801j:plain

今日から始まったAmazon、タイムセール祭り。Echo Plusを2台まとめ買いで50%OFFや、AmazonBasicsの製品が割引など、普段爆買いをする人ならヨダレが出るほどたまらないセールですが、その中でも特に惹きつけられる商品を見つけてしまってので、紹介します!!

 

 

Input2系統で10000mAhの大容量なのに2399¥!PowerCore Slim 10000

個人的に一番キタ━(゜∀゜)━!となったのはPowerCore Slim 10000。10000mAhでINPUT2系統なのに値段は驚きプライス、2399¥。メーカーによると、iPhone XSを2.6回、Galaxy S10を2.4回、iPad mini5は1.3回充電でき、ほとんどの端末はフル充電できるんじゃないかと思います。

f:id:Taketetu:20200919174801p:plain

商品写真やレビューを見る限りコンパクトで無くしそうです。(笑)

 

20000mAhで安心!!出力2つで二人で共有!Anker PowerCore II 20000

f:id:Taketetu:20200919175003p:plain

次に「おぉ」っとなったのはコチラ。先程とは倍の20000mAhで、2台同時充電もできる代物です。その分、サイズも大きく思いですが、旅行や非常用電源としてはとても役に立つと思います。

 

超コンパクトで軽い!!超格安2000円のAnker PowerCore II 6700

f:id:Taketetu:20200919175019p:plain

なんとスマホを一台充電できるほどのパワーを持っていながら、128gと非常に軽量で、スリム。ポケットにすっぽり入ってしまうほどのサイズなので、なくさないように注意!

 

横持ち専用のゲーミングモバイルバッテリー!?Anker PowerCore Play 6700

f:id:Taketetu:20200919174941p:plain

最後にご紹介するのが驚きのゲーミングモバイルバッテリー。6700mAhの容量にゲームで熱々になった端末を冷やすファン付き。形状もまさにコントローラーという感じで持ちやすくなりそう。ファンとして使うだけでも十分かもですね!

 

まとめ

モバイルバッテリーは、普段持ち歩く分劣化もしますし、大切なときに充電がない!ということもあるのでは?セールで買えば、サブとして気軽に使えますし、旅行などのときにも大活躍すると思います。せっかくのタイムセールですし、ひとつ買ってみてはいかがでしょう?

【AQUOS】2020年秋冬(21年春)モデルまとめ

f:id:Taketetu:20200912212840j:plain

今回は、AQUOS20年秋冬(21年春)モデルの機種をまとめて、記事にすぐジャンプできるようにしました。

 

 

AQUOS zero5G basic 

taketetu-pc.hatenablog.com

 

AQUOS sense5G

taketetu-pc.hatenablog.com

 

AQUOS sense4 plus

taketetu-pc.hatenablog.com

 

AQUOS sense4

taketetu-pc.hatenablog.com

【AQUOS】シャープのスタンダードスマホ「AQUOS zero5G basic」が来たぞー!!Snapdragon765 5G搭載で快適レスポンス!

f:id:Taketetu:20200912205126j:plain
シャープのスマホといえば、ハイスペックモデルの「R」シリーズから、「zero」シリーズ、シニア向けの「シンプルスマホ」などがありますが、今回はその中の一つ、「sense」シリーズの最新スマホAQUOS sense5G」を発表したので紹介していきます!!

 

 

AQUOS sense5G」、どんなスマホ

まずは、どんなスマホかを紹介していきましょう。AQUOS sense5Gは、シャープから発売される2020年秋冬モデル。スペックは以下の通り。

f:id:Taketetu:20200912194410j:plain

 

Snapdragon765 5G搭載で快適レスポンス

 f:id:Taketetu:20200912210524p:plain

まずはスペック。5G対応のSoC、「Snapdragon765 5G」にRAMを最大8GB搭載したことでAQUOS zeroシリーズ初の5Gに対応。だから快適レスポンスを実現しました!!

 

5Gでも安心のバッテリー

f:id:Taketetu:20200912210816j:plain
5Gながらも4050mAhの大容量バッテリーと省エネ有機EL液晶でバッテリーは十分に持ちます。ポケGOする人たちには嬉しいのでは?

 

くっきりなめらかに映る6.4インチ240Hzの有機EL液晶

f:id:Taketetu:20200912211216j:plain
f:id:Taketetu:20200912211244j:plain
右が60Hz、左が240Hz

従来の60Hz表示の液晶の4倍である、240Hz表示の有機EL液晶を採用。10億色による表示と、240Hzによる表示で残像が少なく、よりなめらかに表示できます。「PUBG」や、音ゲーをプレイするのにいいのではないでしょうか。

 

他の機種も記事にしてます!!

今回は、SHARPが発表したスマートフォン、「AQUOS sense5G」について解説しました。他に同時に発表された機種についても、記事にしてますのでそちらもごらんになってください!!

【AQUOS】シャープのスタンダードスマホ「AQUOS sense5G」が来たぞー!!5GにストレスフリーSoCでサクサク!

f:id:Taketetu:20200912193857j:plain
シャープのスマホといえば、ハイスペックモデルの「R」シリーズから、「zero」シリーズ、シニア向けの「シンプルスマホ」などがありますが、今回はその中の一つ、「sense」シリーズの最新スマホAQUOS sense5G」を発表したので紹介していきます!!

 

 

AQUOS sense5G」、どんなスマホ

まずは、どんなスマホかを紹介していきましょう。AQUOS sense5Gは、シャープから発売される2020年秋冬モデル。スペックは以下の通り。

f:id:Taketetu:20200912194410j:plain

 

Snapdragon690 5G搭載で待たせない

 

f:id:Taketetu:20200912195831p:plainまずはスペック。5G対応のSoC、「Snapdragon690 5G」にRAMを4GB搭載したことでAQUOS senseシリーズ初の5Gに対応。だから快適レスポンスを実現しました!!

 

5Gでも1週間の持続バッテリー

f:id:Taketetu:20200912202702p:plain
5Gながらも4570mAhの大容量バッテリーと省エネIGZO液晶で一日一時間程度の使用であれば1週間バッテリーが持続します。ポケGOする人たちには嬉しいのでは?

 
充実した便利機能

自宅でテザリングを自動的にONにするテザリングオートや動画視聴時にワンボタンで画面を分割できるなど便利な機能で5Gの高速・大容量通信を満喫

公式サイトより

AQUOS sense5Gには、より便利に進化した便利機能などがたくさんあります。自宅に到着した際に自動でテザリングをONにする「テザリングオート」や動画視聴時に画面を2分割できる機能など5Gを最大限活用できる機能が搭載されています。

 

あれ?AQUOS sense4とそっくり?

このスマホと同タイミングに発表された「AQUOS sense4」ですが、なんとうり二つです。公式サイトを見てもわかる通り、ほぼ全く同じなんです。唯一違う点を上げるとすれば、sense4はアンテナの線が一本少ないそうです。

 

他の機種も記事にしてます!!

今回は、SHARPが発表したスマートフォン、「AQUOS sense5G」について解説しました。他に同時に発表された機種についても、記事にしてますのでそちらもごらんになってください!!