TaketetuのPCブログ

パソコンのよくあるトラブルやちょっとした小ネタを紹介するブログです。

Windows7 PCを処分するのがもったいない?現役復帰させる方法!

こんにちは。2020年1月14日にWindows7の延長サポートが終了しました。しかし、いまだに使っていたり、捨てるのを躊躇していたりしているのではないでしょうか?ということで今回はサポートの終了したWin7パソコンを現役復帰させる方法の一つ、「Windows10にアップグレードする」を紹介します。実はWindows7のパソコンが正しくライセンス認証されていればWindows10にアップグレードできます。

 

 

Windows10にアップグレードしていく!

アップデート方法

1.Windows 10 のダウンロードのサイトにアクセスします。

2.ツールを今すぐダウンロードを選択します。

f:id:Taketetu:20200327152843j:plain

 3.ダウンロードした「MediaCreationTool」を実行します。ライセンス条項が表示されるので、同意する場合は同意をクリックします。(ロゴで見づらくてすいません…)

f:id:Taketetu:20200327165103j:plain

4.このツールではISOイメージをUSBに書き込むこともできますが、今回はアップデートなのでこのPCを今すぐアップグレードするを選択して、次へを押します。

f:id:Taketetu:20200327165106j:plain

5.再びライセンス条項が表示されるので、同意する場合は同意をクリックします。

f:id:Taketetu:20200327165111j:plain

6.引き継ぐ項目を選択できます。今回は何もしないを選択しました。

f:id:Taketetu:20200327165113j:plain

7.インストール中はPCを使えないので、作業中のデータを保存して、インストールを選択します。

f:id:Taketetu:20200327165120j:plain

インストールが始まります。

 

f:id:Taketetu:20200327175708j:plain

今回は何も引き継がなかったので、初期設定が始まります。

f:id:Taketetu:20200327175704j:plain

このような感じで正規のWindows10にアップグレードできます。

f:id:Taketetu:20200327181712j:plain

 

(ちなみにWindows10→Windows10もできるのでクリーンインストールにも使える)

この記事の情報は以上です。